人事ブログ

ESや面接で自虐ネタを出すのはNG?

皆さんはESや自己PR、面接で嘘や自虐ネタを出してしまう事はありますか?今回は、自分を良く見せすぎようとして、度を越してしまうという私の実体験をもとにお話ししていきます。

私が就職活動を始めて初期の頃、まだ就活初心者だった為、自分をどう企業に売っていけばいいのかわからず、どうしても小さな話を大きな話にして嘘で固めたり、しまいには自分を出しにてウケを狙いに行こうと思い自虐ネタまで自己PRに盛り込んでしまったのです。その頃の私は、これなら内定をもらうのも時間の問題だくらいにまで思っていましたが、実際に企業面接を受けてみると全く自虐ネタがウケず、あっさり落ちてしまいました。

私は何がだめだったのかその時点では気づかずに次の企業更に次の企業と選考を受けていきました。結果は選考を受けた企業すべて落ちてしまいました。さすがになんかおかしいと思った私は、落ちてしまったとある企業の人事の方に私の何がいけなかったのか聞いてみました。すると、「あなたの言葉には嘘があるよね?話が大げさすぎるしすぐわかったよ。それに自虐ネタもあったけど、自分からマイナスな事を言うと相手は真に受けてしまうから自虐ネタは就活で使わないほうが良いね。それは自信がない人がよくやりがちなんだよ」と明確に指摘していただいたのです。私は我に返ったように、確かにその通りだと納得しました。

次の企業面接から正直にありのままの自分を話、続けてどうやって困難を乗り越えたかであったり、その時のモチベーションについてだったりを面接官に伝えました。私は正直その時点では手ごたえを感じませんでしたが、なんと結果は合格。。。。そしてその合格をきっかけに次々と内定をもらうことが出来たのです。結局のところ、嘘をついて企業に勤めたとしても、すぐにぼろが出るかウソをつき通すかの2択になってしまいます。その嘘をつき通す自信があるのなら、もはやそれは本当なんだといえるのではないでしょうか?

どうせだったら正直にありのままの自分を受け入れてくれる企業に勤め、伸び伸びと業務に励むことをお勧めします。

(文責:望月たくみ)

【会社説明会は次のエントリーBOXからご応募願います】
●アプリイ/LINEキャリア↓
https://en-gage.net/uply_saiyo/

●アプリイ/採用ホームページはこちら↓
https://uply.hooop.me/branding/

●アプリイ/オフィシャルホームページ↓
http://www.uply.net/

●アプリイ/若者就活応援サイトしずまっち↓
https://shizumatch.jp/company/detail/591

【会社研究はこちら】
★youtubeページはこちら(チャンネル登録お願いします)
https://www.youtube.com/channel/UCBNIkCRqRp0gbddBEYez8qQ/videos?disable_polymer=1
★Twitterはこちら(フォローお願いします)
https://twitter.com/uply_network
★FACEBOOKはこちら(友だち申請お願いします)
https://www.facebook.com/UPLYNETWORK.RECRUIT/?ref=bookmarks
★インスタグラムはこちら(フォローお願いします)
https://www.instagram.com/uplynetwork/?hl=ja

Return Top